療育手帳と障害枠

妻のつぶやきです。 陸が小さい頃、療育手帳の取得を躊躇した時があった。保育所に入る時も障害枠を使って入所したが、療育手帳や障害枠の利用で将来マイナスになる事はないだろうか、そんな事を思っていた時期があった。結果的には、もっと早く取得すれば良かったと思っている。迷っている人がいたら、利用出来るものは上手に利用するのがベストだと思います。保育所なんて、競争率が高く障害枠を使ったとしても難しいですよ、と言われたが第4希望の保育所にギリギリ入所できた。療育手帳は、たとえ重度中度の判定が出ても、特別児童扶養手当が出るのです。保健のきかないバカ高い検査代や、サプリ代がまかなえると、プラス思考で考えればいいのです。保育所も障害枠を利用して、お母さんは疲れた身体を一休みする時間が必要なのです。子供はまだ小さいのに可哀想だと、当初、私も思いました。でも、そんな事はありません。お母さんがストレスや疲労で倒れてしまうと、元も子もないのです。地域の無料カウンセリングにも月一回を2年ほど通いました。心理士に話を聞いてもらい、心をリフレッシュしなければ潰れそうでした。母親は体力的にも精神的にもキツイ立場に立たされていると思います。公園やスーパーの買い物の時も、そりゃもう疲れてこっちがクタクタになります。精神面でキツイのは、子供がトラブルを起こした時、母親が、やおもてに立つ事ではないでしょうか。直接クレームを言われ、それを対処する母親と、その話を今日の出来事として家で間接的に聞く主人とはストレスの度合いが比較にならないほど違…

続きを読む

★趣味と生きがい

妻のつぶやきです。 趣味や生きがいを持とうとしているのだが、何も見当たらない。子供の癇癪に振り回され、クタクタになり、疲れきって一日が終わる。こんなパターンに陥っているのは私だけではないはず。なるべくお金の掛からない趣味はないだろうか…。子供には何かとよくお金が掛かる。保健のきかない検査費用、そしてサプリ代。それを思うと、自分の欲しい物は自然と諦めてしまっている。しかし、最近少しだけ考えを変えてみた。貯まったTポイントは生活の為の物を買うのではなく、自分のご褒美として好きな物を買う事にした。芸能人で夢中になれる人が居れば生活も楽しいかもしれないが残念ながら、ときめく人は今のところ居ない。主人からは、アニメでも見たら?と勧められたが、今風のキャラはイマイチ好きになれないし、第一、アニメの主人公と自分の年齢差が違いすぎてギャップを感じるじゃありませんか。そんなに夢中になれるアニメがあれば、是非お目に掛かりたいですよ、と思っていたら、去年、そんなアニメに出会ってしまいました。今まで見た中で、ぶっちぎりにダントツのアニメでした。(残念ながら12月で終了してしまいましたが)あれを見ていた時は、生活にハリが出ていました。が、終了したのでがっかりです、。何か夢中になれる事はないかなぁ?と呟くと「そんなもん、知るか!」と返事が返ってくるこの頃です。

続きを読む

☆大人の解毒☆

妻のつぶやきです。 今年から少しつぶやこうかと思う。主人はバイオメディカルがおもだけど、私は日々の呟きを。先週辺りから主人のすすめで私も解毒をし始めた。原因不明の湿疹がここ数年なかなか治らないからだ。自分が経験して初めて分るが、解毒は結構負担がある。子供は倒れるほど苦しんでいなかった。子供より大人の解毒の方が負担はきついのか??しばらく解毒を続けていると頭がふらつき、まるで低血糖にでもなったのか?と思うくらい気分が悪かった。毒素を流しているのと同時に体に必要な栄養素まで流れているからだ。子供に解毒をしていた時は、確かニューロマグやビタミン系など色々考えながら与えていた。しかし自分の事になると、その辺はかなりおろそかになっていた。アレルギー科から処方されている漢方薬、主人のすすめで始めた解毒、そして、それを補うサプリ。薬の多さにうんざりする。誰かが目の前に薬の用意をしてくれないと、自分から進んでのもうという気になれない時もある。子供のストレスが少し分ったような気がした。

続きを読む