陸の発達

桜
陸の発達のため、電子ピアノを購入した。
陸は適当にやっているがレッスンモードではどの鍵盤を叩いても、
それなりの音が出る。まるでピアノが弾けてるみたいだ。
ま、今はこれでいいけど、陸が満足しなくなったら、新しい練習が
できるようにならなくちゃいけない。僕らが陸に教えれる位のレベル
だったらいいんっだけど、とてもそんな、ピアノなぞ弾いたこともない。
陸は今、毎日、ママを苦しめている。
例えば、スマホのゲーム、陸にゲームをやらせるためスマホに変えた
訳じゃない。それを全く無視するかのように、陸は「スマホ、」「、スマホ、」
と言っている。仕方が無いからフィルタを掛けて、使えないようにした。
そうすると、今度はママに狂ったように、「フィルタを外せ」と迫る。
今が大変な時なのは分っているが、それでも、こんなに酷いと、
ママはカサンドラ症候群になる。非常に心配だ。
普段、僕は陸の傍にいないので、そうなってしまう。
特に一昨日は酷かった。ママのストレスの具合だ。
昨日、陸は中学生の女の子のA(彼女?)より、「プールに行こ!友達誘っていいから」
と誘われたようだ。僕らとしては、対応に困る。僕が出て行くと、相手の親に許可を
得なくてはならなくなる。相手の親(特にお父さん)は、色々あって、
陸によい印象を持っていない。
う~ん、陸たちだけで行ってくれるのが一番いい。
Aちゃんは女の子の友達:2人とよく遊んでいる。
Aちゃんは近くのプールに行くことを考えていると思うが、
陸は、僕がよく連れて行った少し遠い:「流れるプール」を考えているはずだ。
これから先、色々な失敗を自分で、責任を取らなくてはならない。
色々なことは、自分で判断し、結論を出さなくてはいけなくなる。
それが、成長の条件だ。
こんなに早く、陸に彼女っぽいコができると、陸に性教育をしなくてはならなくなる。
身体はどんどん大人に近くなって来てる。この1年で10cmは身長が伸びている.

相手の女の子は中3だから、水着になれば、それなりに陸は感じるだろう。
う~ん。難しい。やっぱり、ディサービスの相談員に相談することにする。
先日、ある人からメッセージを貰ったが、「発語を促す方法」についての問い合わせだ。
少し、戸惑う。
何故かと言うと、色々調べて来て、言葉を話せない子供に対して、
「発語を促す」というよりは、「機能を元に戻す」と言った方が正しいからだ。
何事にも原因がある。言葉を話せない子供は、多くが、予防接種により
その引き金を引かれた子供が多い。予防接種により、ウィルスを身体に挿入されると、
ウィルスはそのコピーを増やそうとして、人間の細胞にウィルスのRNAを挿入される。
そして、コピーを増やされた人間の身体は人間らしさを失っていく。
ウィルスのメタロチオネンたんぱく質の中に多くの重金属イオンがあり、
挿入された子供達は、脳からの微弱な電気信号を各器官に送ることができなくなり、
言葉を失い、より動物に近くなっていく。
それは障害を持ったわが子を見ていればうなづけるはずだ。
ここでしなければならないのは、このウィルスを除去することだ。
それは何年もかかる。しかし、その除去に成功すれば、
脳内のGABAは増え、言葉も戻ってくる。
それは、陸が証明している。
最近、そのような状態に陥った子供達の親に伝えたい。
「喋れないのは脳の機能異常ではありませんよ」
「ちゃんと原因と理由があります」
「適切な治療をするべきです」

と言っても、日本の医師はその原因を認めていないし、
障害児の治療をする気もない。
それならば、僕みたいに勝手に治療を家庭でするしかないです。
子供を思う親なら、勇気を出しましょう。
今の日本では医師は役に立たず、アメリカに行くか、自分で治療するしかないのです。

この記事へのコメント