【3DS】ジュエルマスター

桜
陸は昨日からママが持っていた【3DS】ジュエルマスターをやり始めた。
僕はゲームはしないからよく分からないが、このゲームは
大人用の頭のトレーニングのためのパズルゲームだ。
昨日、ママは「陸には無理」と言っていたが、
僕は「基礎さえ覚えてしまえば、今の陸ならできるはずだ」
と思った。そしてその言葉通りに陸は一番優しいステップから
次のステップへとゲームを進めた。
すごいね~陸!!この知能ゲームはうまく使えば陸が楽しめて、
しかも知能を上げるのに使える。
勉強もそう。理解することが楽しく感じれば勉強することが
楽しくなってくる。僕の経験から、そう思う。
「理解できることがどういう意味を持つか?」
これが、今回陸が自分で得た大切な財産だ。
これが1年前の陸なら無理だったでしょうね。
ゲームで分からないところがある度、癇癪を起こしていた。
それが今は、ママにやり方を教わりには来るが、癇癪など起こさない。
ここまで、神経が発達を始めたから、それができるのだ。
本当に健常になることはもう夢では無い。現実の目標として
もう見えている。
それは梅干の摂取を始めてから起こった。
アメンバーに最近なった方は驚いている人もいるが、
便秘の子供は特に摂取すべきだ。
2日に1度の便通が便秘ではないと思っている人がいるが、
便秘です。毎日、便通があるのが普通です。
そして、梅干には悪玉菌を減らす効果があります。
またバルサミコ酢などの摂取もお勧めします。
一般的に酢は血液をサラサラにすると言われているが、
バルサミコ酢は酢の中では最強だ。
カンジダの退治に非常に有用だ。
薬を使ったこともあったのだが、まったく効果が無く、
このバルサミコ酢の方がよく効いたと思う。
もちろん、ダイオフ症状は出ましたけどね。
そしてこれもまた便秘の症状によく効く。
もちろんそのまま飲むのは子供には無理なので、
スポイトの付いた蓋の容器にある程度、移し替えて
カプセルに垂らしてすぐ飲ませます。
これらのことはカプセルを使うことがほとんど
なので、まだカプセルを飲むことができないお子さんは
早く飲めるようにしましょう。
それと日本の医師にかかって、子供の治療を
医師の指示どおりにしている人に警告しておきます。
日本の医師のいうとおりにしていたら大きく改善することは
ありませんよ。うちもアレルギー科には行ってますが、
子供の治療は家庭内でやってます。
アメリカにも行ってません。
逆に医師に頼らなかったからここまで来たとも思う。
自惚れるのは危険だ。戒めなければならない。
しかし、子供のことが一番分かる位置にいるのが親なんですよ。
その小さな変化に気付けるのも親だから分かるのですよ。
バカ高い治療費を取って、
バイオメディカルの看板を上げている医師は
信じない方がいいです。こんなことを書けば、
また妻に怒られると思う。
難しいのだが、実際、自閉症児の身体のことを
日本の医師はほとんど分かっていないのです。
メッセージを最近よくもらうが、やはり医者に頼りきっている現状が
よく見えます。自閉症児の親はその基本姿勢から
脱却しなければならないとよく思います。
気を悪くしたらごめんなさい。

この記事へのコメント