最近、思うこと

長い間、ブログを書いてなかった。僕が忙しいのと、陸自身の改善がイマイチだったからだ。誰でも、改善点が少しでも無いと心が折れそうになる。自分の生活に悪いことが重なるとまた、余計にプレッシャー、これからのこと、本当に心が折れそうになる。そうは言っても、昔から言ってきたはずだ。「落ち込んでいる暇は無いぞ!!」と。この時期、小学校から中学校への進路を考えなくてはいけず、陸は今でも、漢字の読み書きが出来なさ過ぎる。普通に考えるなら支援学校が妥当だろう。(支援学校が悪いという訳では無いが)しかし、そこへ行けば、中卒の扱いで、将来の選択肢はより狭まる。今年の5月に地元の中学へ見学、相談に行った。目的は漢字の読み書きがしんどい陸にとって、難しい漢字を次々に書いて、話をすると授業に陸がついていくことが可能なのか?その授業内容を理解できずにぼ~っとして過ごし、大切な授業の時間が、ただ、時間が流れるだけの無駄な時間を陸が過ごすのではないか?という予想を相談するためだ。妻が「学校で先生が学習支援で、1人ついてもらえないでしょうか?」と質問した。この時は、「それはこの場で答えられないので後日、またご連絡します。」と言われた。それから、半年、何の連絡もない。仕方なしに僕は中学校へ連絡を入れた。対応した先生は、この時、また連絡しますといった先生だったが、僕達のことはすっかり忘れている様子。このようなことがあると、やはり障害児を持つ親としては、この中学に通わせて大丈夫なのか?とういう疑問を持たざるを得ない。キッズディで、他の親の…

続きを読む