インフルエンザにかかってから

不本意ながら、インフルエンザにかかってしまった。おそらく、生まれて初めてだ。しかも、妻と陸に移してしまった。 全員、寝込んでしまった。 僕は3日で回復したが、妻も子供もそうはいかない。特に陸は最初、38.4度の熱を出して、40.3度まで、熱が上がり、3日目でようやく熱が下がった。 このインフルエンザのせいで、えらい迷惑をこうむった。 中学の見学に休みを取っていた。こんなことで、見学を止めてたまるか。僕は38度以上の熱があったが、無理やり見学に行った。そこで、感じたのは、やはり、中学の先生方(支援級)は個人により、考え方が少し、違うようだ。もう入学した時から、将来のコースを決めて、そのための勉強をするというスタイルみたいだ。その先生にも伝えたが、中学に入学早々、進路を決めるつもりは無い。陸が中学(1/2年)でどれだけ変わっていくかによって、進路を考えようとしているからだ。今は、選択肢を広く持つことだ。ディサービスの相談員ともそういう話になっている。GPLから、基本検査結果がようやく全部届いた。乳成分に対するアレルギーは相変わらずだが、有機酸検査結果より、ずいぶんキノリン酸の値が落ちて来て、正常値の範囲だ。これはセロトニンが正常に分泌されていることを示す。シュウ酸、アラビノースの値はまだ高めだが、突出している訳ではない。大して気にすることは無い数値だ。インフルエンザから回復して、陸はなぜか、妙に落ち着いている。家に帰ったらあれだけグータラ、グータラしていたのに、今は、フロにもすぐ入るし、テレビ…

続きを読む

睡眠障害について

最近、睡眠障害についてアドバイスをすることがあったので、ちょっとまとめて見ます。睡眠障害改善に役立つサプリは(3価)クロムを含んでいることが多い。それはクロムは体内での代謝に関わっているミネラルだからだ。人間の体内では約2mgあるが、現在必須と考えられているミネラルの中では最も微量。クロムは小腸から吸収されるが、吸収率は2~3%と非常に吸収されにくいミネラルです。このクロムが不足すると何が起きるかというと、・糖の代謝異常・成長障害・脂質、たんぱく質の代謝異常・角膜の病気・糖尿病の危険性・末梢神経の障害などです。睡眠障害にどう関わってくるかというと、クロムは、インスリンの効果を増進してブドウ糖の代謝に関わる。インスリンは、食後等の血糖値の上昇によって膵臓の特殊な細胞から分泌される。インスリンは細胞表面のインスリン受容体と結合し、それによって受容体を活性化させ、細胞によるブドウ糖の取り込みを促す。インスリン受容体との相互作用を通して、インスリンは細胞にエネルギーとしてブドウ糖(グルコース)を供給し、血糖値の上昇を防ぐ。そして、このブドウ糖の代謝が問題なのである。ここに代謝異常が起きると、神経・内分泌・代謝ホルモンに影響を及ぼす。神経・内分泌・代謝ホルモンに影響が出ると、当然、脳神経に影響が出、不眠につながることがあるとされる。こういったメカニズムで、夜中に目が覚める「途中覚醒」というのが起るらしい。クロムは採りすぎても病気になるが、足りなくてもこういった具合に不眠に繋がる。脳の神経細胞は、栄養不足にな…

続きを読む

★趣味と生きがい

妻のつぶやきです。 趣味や生きがいを持とうとしているのだが、何も見当たらない。子供の癇癪に振り回され、クタクタになり、疲れきって一日が終わる。こんなパターンに陥っているのは私だけではないはず。なるべくお金の掛からない趣味はないだろうか…。子供には何かとよくお金が掛かる。保健のきかない検査費用、そしてサプリ代。それを思うと、自分の欲しい物は自然と諦めてしまっている。しかし、最近少しだけ考えを変えてみた。貯まったTポイントは生活の為の物を買うのではなく、自分のご褒美として好きな物を買う事にした。芸能人で夢中になれる人が居れば生活も楽しいかもしれないが残念ながら、ときめく人は今のところ居ない。主人からは、アニメでも見たら?と勧められたが、今風のキャラはイマイチ好きになれないし、第一、アニメの主人公と自分の年齢差が違いすぎてギャップを感じるじゃありませんか。そんなに夢中になれるアニメがあれば、是非お目に掛かりたいですよ、と思っていたら、去年、そんなアニメに出会ってしまいました。今まで見た中で、ぶっちぎりにダントツのアニメでした。(残念ながら12月で終了してしまいましたが)あれを見ていた時は、生活にハリが出ていました。が、終了したのでがっかりです、。何か夢中になれる事はないかなぁ?と呟くと「そんなもん、知るか!」と返事が返ってくるこの頃です。

続きを読む