EDTAの効果

陸の場合はキレーションによる身体の変化などは教えてくれなかったので分らなかったが、妻の場合、その変化は教えてくれるので分りやすい。EDTAの投与を始めて1週間程で、「頭がふらつく」と言ってきた。キレーションはマグネシウムなどを流してしまうから、十分な量のマグネシウム/カルシウム/ビタミンを摂取しなくてはいけない。妻:「鉄も流してない?」僕:「確か流してしまったような気がする」改めて調べ直してみると、-------------------------------------------------------------------------------EDTAはキレート剤であり、Ag+、Ca2+、Cu2+、Fe3+、Zr4+ などのそれぞれ1価、2価、3価、4価の金属イオンとキレート錯体を形成する(キレート結合)。特にカルシウム、銅、鉄(3価)、コバルト(3価)とは強く結合する。-------------------------------------------------------------------------------となっている。当然、鉄分を奪いますよ。しかし、止める訳にはいかない。妻と陸に蓄積してしまった鉛を排出しないと、妻の症状(皮膚の湿疹など)、また陸の症状(理解力の低下など)は改善しない。皮膚にはキレートによる変化は最も出やすい。妻の皮膚には既に変化が出始めた。EDTAは上記の有害物質と結合はするが、その有害物質を流すのに、通常、αリポ酸(ALA)がよく使われる。陸は直…

続きを読む

何回でも立ち上がりますよ!!

Yahoo!のニュースに「アトピー、中高生が過去最多」、文科省は「幼少時に清潔な環境で育ち、免疫を取得できずにアレルギー疾患となる子供が増えている可能性がある」というニュースがあった。確かに「幼少時に清潔な環境で育ち、」というのは今の世の中を考えたら全く環境が違う。食材に中国製品を使う業者は数多く、学校給食も例外ではない。その食材の調達は各自治体に委ねられている。陸が通う小学校の食材をどこから調達しているか、市のHPに掲載されていたので、見てみると、ほとんどは国産、エビなどにベトナムがあったが、ま、安心できる食材だ。しかし年に2~3回、韓〇のりが出るらしいから、可愛そうだが、診断書に食べてはいけない食材がまたひとつ増えることになる。仕方のないことだ。子供達は何も知らず食べているが、その成分は汚染され、鉛、水銀などの重金属を含む。大人が食べていても、鉛中毒を起こすと思う。その顕著たる症状が皮膚の湿疹や乾癬に似た症状の肌荒れだ。背後に蓄積された重金属があるのを知らない医師、大人は多い。ま、今回、たまたま毛髪検査でわかった陸の有害金属だったが、普通は毛髪検査などしないもんな。妻も鉛が蓄積されている症状をここ最近、していたので、妻もデトックスを始めた。EDTA、RNAによる重金属のキレーションだ。症状が改善するのに1年位はかかるだろうな~。さて、陸の近況だが、最近は陸の進路を考えなければいけない時期なので、頭を悩ませている。陸は喋れなかったころからは大きく改善した。しかし、それはまだ「健常」と呼べるレベル…

続きを読む