食べるな!!韓〇のり!

陸の水銀/鉛の濃度がなぜ急激に上がったのか、ようやく分かった。それは1年ほど前から、毎日、朝に食べ始めた韓〇のりの可能性が高い。中国/韓国の海産物は、汚染が激しく、アメリカでは米食品医薬品局(FDA)は貝類などを輸入禁止にしている。米食品医薬品局 韓国製海産物の回収を求める特に、韓〇のりはあの中国でさえ、輸入禁止にしている。そんなものを食してきたのに、危険性の認識が甘かった。日本ではまだ平気でスーパーで売られている。しかも無検査で輸入している。何て危ないことをしているんだ、日本は!!//----------------------------------------------------------自閉症児を持つ親御さん、韓〇のりは絶対に食べてはいけない!!普通の人が食べていても、水銀/鉛の濃度が上がると、病気になる。そういや妻が、今年は気管支炎が激しくなり、呼吸器内科を受診した。アンチモン(鉛)は細胞内の酵素や補助因子と反応することで毒性を発現する。急性アンチモン中毒の毒性は、著しい体重の減少、脱毛、皮膚の乾燥、鱗片状の皮膚である。また、血液学的所見では好酸球の増加が、病理的所見では心臓、肝臓、腎臓に急性のうっ血が認められる。古い磁性の容器を使用したことによる中毒事故も報告されている。また、鉱山や溶鉱炉でアンチモン化合物を取り扱っている作業員に関して、アンチモン皮疹という皮膚に対するアンチモンの作用がある。アンチモン皮疹は、汗腺や脂腺の周りにできる丘疹や膿庖からなる発疹で、みずぼうそうの膿庖に…

続きを読む