ウィルスの除去

ステップ3に入って、ウィルスの除去用に○○を摂取しだして確かに陸は変化を見せている。少しだけ聞き分けがよくなった。色々な種類のウィルスが自閉症の原因の1因であり、またその駆除が自閉症改善のネックになることは、日本ではあまり知られていない。このブログを見ている方もエイミーヤスコの本を理解できなければあまり僕の言う意味が分からないかもしれない。相変わらず僕も疑問だらけだ。コロストラムもあらゆる種類のウィルスを殺すと言われているのになぜ、RNAウィルスには効かない?RNAウィルスは自身のRNAを人間のDNAに挿入し、神経細胞が成長できないようにする。またそのメタロチオネンたんぱく質の中に重金属イオンを封鎖することにより、人間の身体の機能をおかしくしてしまう。この金属の解毒にはウィルス毎流すしかないとエイミーヤスコの本にはある。解毒を行いだしてもう3年だ。これだけの時間をかけてもなおかつ陸の身体を蝕み続けている「ウィルス」、、、色々な種類があり、頭を悪くしているウィルスの種類も特定できない。周りに中耳炎を患っている子供の親の話もよく聞く。それをきっかかえに自閉症を発症した話もよく聞く。しかし全て共通しているのは「ウィルス」だ。陸は中耳炎を発症したことは無いので僕もその治療法は分からない。しかし仮説を立てることと、治療法の推測をすることはできる。その原因はRSウィルスだけでないと思う。自閉症の場合は遺伝子、メチル化経路の破損、予防接種によってウィルスを身体に入れられることにより発症するが、中耳炎も似たように…

続きを読む