交通事故

陸は最近、遊びばっかりだ。友達がローラースケートを貸してくれなくて、泣いている陸を見たら「こうたる泣くな!」といいその日のうちにトイザラスで買ってしまった。最初は歩くのがやっとだったが、すぐにさまになってきた。陸は学童に行っているが、その学童も「辞めたい」と言い出した。学校から帰ったら友達と毎日遊びたいんでしょうね。まだ陸はかたずけとか、自分のことは自分で全てできる訳じゃない。ママから「自分のことは自分で全てできるようになってからね!」と今は言われている。しかしその日もそう遠い日ではない。陸は少しづつ色んなことが出来始めている。・約束を守ること。・一人で出かける時はちゃんと家の鍵を閉めること。・17:30 には家に戻ってくること。まだ自分で頭を洗うとかはできないので僕が洗っているが、今の陸を見ていたらどんどん大脳も神経が接続される様子がよくわかる。僕自身、陸のためにすべてを投げ打って改善に取り組んできたが、その僕が最近、車と自転車で正面衝突してしまい、救急車で運ばれてしまった。宙に投げ出され路面に頭から落ちて、考えたのはやっぱり「こんなところで死ねるか!」だ。今回のケガは頭を3針、車の外れたフェンダーに足が引っかかり、左足のヒザを14針、縫うケガと左肩の打撲だ。まだ3日しかたっていないので肩とヒザがまだ痛い。本当に陸を健常に戻すまでは僕はくたばる訳には行かない。どんな障害も乗り越える覚悟だったしそれは変わらない!今フロには入れないが、ケガしたヒザにサランラップを巻いて陸の頭を洗った。すると陸は「パ…

続きを読む

アンモニアプログラム

アンモニアサポートRNAの投与を始めて、まだ2週間位だが、陸は学校から帰ってくるなり、トイレに間に合わず失禁してしまうことが多くなってきた。普通なら小学校1年生であまりないことなのだが、このアンモニアサポートRNAのせいで尿量が多くなってしまうのか?またウィルスが出ていってるのか定かではないが、陸に変化も出ている。1.発音がはっきりしてきた。2.物事の説明ができるようになってきた。しかし副作用なのか小学校から電話がママにかかってきて、3時間目に顔色が貧血のように真っ青になり、保健室で休んでいたらしい。すぐによくなったそうなのだが、大事をとってEDTA、メタルⅠRNA、アンモニアサポートRNAは2~3日休止することにした。色々と調べたが、代謝の流れを勉強していくと、尿量が異常に増えたのは、フェニルアラニンヒドロキシラーゼ反応と呼ばれる酵素の活性化だ。1.フェニルアラニンヒドロキシラーゼ2.ジヒドロビオプテリンレダクターゼこれらの酵素は補酵素として、テトラヒドロビオプテリン(BH4)を必要とする。そのBH4と呼ばれる酵素がアンモニアサポートRNAに入っていたのかは不明だが、とにかくこれらによって止まっていたメチル化サイクルが動き出したことを意味していると思う。陸のCBS遺伝子の型は(+/+)で表されるホモ接合体、(+/+) の2つあるのは片親からひとつずつだからだ。両方の遺伝子に変異があったことを示すのだが、エイミーヤスコはこの遺伝子異常のせいで、メチル化サイクルに重要な影響を与えることを示唆し、最初…

続きを読む

難しい遺伝子検査結果の解析

遺伝子検査の結果が返ってきてからエイミーヤスコの本と検査結果とのにらめっこの日々が続いている。CBS遺伝子の変異でアンモニアサポートRNAを摂取し始めたはいいが、この遺伝子変異でどのような結果になるのか解析してみると難しい!難しい!「SNPと呼ばれる遺伝子の変異があると、慢性のストレス(コルチゾール反応)を引き起こす可能性がある。」コルチゾール反応とは「主に血中にコルチゾールが多量に分泌される現象」更にこのイオウが流れ出てしまう。そうか、体内のイオウは誰でも必要なのだが、この遺伝子変異のせいで、体内のイオウが流れ出ていたのか。今はそうでも無いが陸がもっと小さい頃、寝てると歯ギシリばかりしていた。何のストレス?相手に意思がうまく伝わらないストレス?と解釈していたが、陸の身体の中ではとんでもないことが起こっていた。このイオウはメチオニンを作るのに重要であり、またメチオニンはメチル化サイクルにとって最も重要だ。つまりイオウが流れ出ることにより人間が元来持つキレートの作用ができないのだ。もっと簡単に言えば、悪い物質が入って来ても体外に排出できない。これを回避するには若干のイオウとグルタチオンを摂取することだ。そのためにALA(αリポ酸)と還元型グルタチオンを毎日1カプセルずつ加えることにしたが、またサプリだらけだ~!!しかしこんな難しいことをエイミーヤスコはよく解析したな、本当にすごい人だ。ニュートリノジェノミックス検査(遺伝子検査)を受けないとこれらのことは分からなかったので、受けていない人は早めに受け…

続きを読む