クローン病

以前、ブログでアーサークリグスマンによると「自閉症児は腸内炎症を常時起こしていて、クローン病に似た症状を起こす」ということを書いたが、クローン病はどういった病気でどんな症状を起こすか、知ってますか?クローン病は小腸、大腸を中心とする消化管に炎症を起こし、びらんや潰瘍を生じる慢性の疾患です。その症状は下痢、または便秘、便に血が混ざる。腹痛、発熱、全身倦怠感などが上げられている。そういえば陸は最近、よく「足がだるい!もんで!」と言っていた。そして便秘が再発していた。これらの症状はは紛れも無く、再び腸管炎症が出てきたことを示している。そしてそのための薬での治療を始めたところ、便秘の症状は改善した。アレルギー科でもらった保険の効く薬ではなぜか効かないんだよな~!それは内視鏡で見なくとも、陸の様子でわかる。自閉症児の親は結構、この便秘、またはうんちがゆるい原因を追求して考える必要があります。腸で作られる脳内の神経伝達物質、たとえばセロトニンも腸で作られる。メチル化(メチレーション)はこのセロトニンと、大きな関係がある。セロトニンが少ないと、メチレーションも少なくなる。要するに便秘、下痢に見られる症状は自閉症児の場合、大きな意味を持ち、そのクローン病に似た症状を抑えないと、身体の神経をミエリン化する能力が低下し、言葉も出てこないことが多い。「神経が十分にメチル化されないとそもそもミエリン化できないし、ウィルス感染や重金属の毒性等の損傷の後にミエリン化しなおすこともできません」とエイミーヤスコの本にはある。陸の…

続きを読む

たくさんの歌を歌う

陸君、最近は「アナと雪の女王」のDVDを見てから、よく「ありのままでいいの~」と歌ってます。また童謡の「雪やコンコン」もよく歌っています。今までは自分からあまり積極的に歌う事はなかったが、今自然に気に入ったメロディーは自然に口から出てくる。それが自然なんです。そんないいこともあれば、最近、また腸内環境が悪化してきたのか、少し便秘気味です。前はたくさんの野菜ジュースを飲んでいましたが、いつの間にか飲んでくれなくなり、腸内環境は手を打たないとまた悪化してしまう。エイミーヤスコの「自閉症回復への道しるべ」からは腸の健康に欠かせない要素として・腸の組織の完全性と消化を助ける・腸内細菌には望ましく、健康に良くない微生物には望ましくない環境を整える・健康に良くない微生物の異常増殖に対処する・炎症に取り組むとある。炎症に取り組むを重点的にやってきたが、他の要素、微生物に望ましくない環境を整えるに着目したい。この世の中にはたくさんの菌がはびこっている。最近はあまりスポットをあてられないのだが、結核菌などはその辺にいる。よく気管支炎と言われる人にはこの結核菌を殺す必要がある。そのためには抗殺菌効果のあるハーブティーを使おうと思う。どのハーブティーを使うかははっきりしている。以前、妻がアレルギー科の医師から紹介されたものだ。陸がハーブティーを飲む訳ないので、摂取方法をどうするか?ジュースに混ぜるやり方は最近ジュースをあまり飲まない!(色々混ぜるから、、)少量のお茶の葉をカプセルに詰めるか!?試行錯誤しなければならない…

続きを読む

MAPSグループへの参加

最近、とにさんが開いたMAPSグループに参加したが、そこで、いきなり届いたメッセージの多さに驚いている。特に癇癪の元となるアドレナリンの出すぎとそれを抑えるセロトニンを更に分泌させるためのサプリ:セラトニンの入手先をよく聞かれた。下記のURLで入手できる。https://www.supmart.com/search/?pid=18998他に、採らなければいけないサプリはたくさんあるが、Danドクターのアドバイスを受けていない方は、親の判断だけとなり、少し、医学知識がないと全然足りない状況を作ってしまう。せめて、エイミーヤスコの「デトックスで治す自閉症」、「自閉症回復への道しるべ」を読みましょう!おのずと必要なサプリがわかってきます。話は変わり、陸の近況ですが、1年2ヶ月続けてきたスイミングスクールを「辞める。行きたくない!と言い出した」陸が保育所の年長の頃からブレインジムの代わりに通い始めたが神経の成長と共に、色々な気持ちが育ってきたんでしょうね。僕も小さい頃、習字の教室を1ヶ月で辞めた経験があり、親を困らせたのを覚えている。いいよ!陸!またお前の運動能力向上についてはパパが考える。今は少しくらい休んだっていいよ!なんせ、今でもキレーションを続けているせいで、週末はDMSA+ALAを4時間おきに夜中でも飲んで貰わなければならないので、普通の子供に比べれば、とんでもない時間に陸を起こしているし、サプリもキレーション中は30カプセル以上飲んでいる。最近は「1月のこれ(献立表)すてちゃダメ!」とか学校で…

続きを読む