新しいサプリメント

Danドクターからアドバイスされたサプリメントが届いた。幾つか紹介するとイースト治療とプロバイオチックサポートのためのサプリメント、グレープフルーツの種エキス(Grapefruit Seed Extract - Nutribiotic Brand)アリマックス(Alimax)、カンジダイーストフォーミュラ(Candida Yeast Formula)、プロバイオプレミアム(ProBio Premium)と他カルシウム、マグネシウム、ビタミン(B6,B12,C)のサプリ類だ。上記のサプリは特にシュウ酸値を下げるために必要なものだ。シュウ酸塩値が高いと、体内のミネラルのバランスを妨げると同時に、重金属を体内に閉じ込めることから、こうした食品を採らないようにアドバイスされている。シュウ酸の多い食品:ホウレン草、ナッツ、豆乳、ベリー類(イチゴを含む)、GFCFダイエットによって長い間、豆乳を与えていた。こんな形で影響が出てくるのショックだがいたし方ない。今できることをやるだけだ。GPL社のIgGアレルギー検査、有機酸検査、毛髪検査を受ける人は数多い。しかし、その検査結果から何をすべきかをわかり、アドバイスできる人は少ない。経験も知識も実例も豊富なアメリカ、Danドクター(自閉症専門医の総称です)だからこそできるアドバイスだ。

続きを読む

こだわり

今日はいつもは日曜日に通っているスイミングスクールのお盆休みの振替で、土曜日のレッスンだった。今まではもちろんここでもこだわりがあった。いつも使っているバスタオルを置く棚、いつも座っているベッドのようなイス。いつも使っているバスタオルの棚は既に他の生徒に使われていた。最近陸の口癖で増えてきたのが「まあいい!」ここでもまあいいと言って、他の棚にバスタオルを置いていた。知能が上がるとこだわりが無くなって来ると言うが本当だな~と実感させられる。もちろん全てにおいてこだわりが無いという訳では無いが以前の陸と比べたら何とやり易い子供になってきたことか!最近の陸の変化は目覚しい。言葉もずいぶんと増え、物事の説明はまだうまくできないが、それでも行った場所などを聞くとちゃんと答えてくれる。これは単純に考えると脳内の神経回路がまた繋がり増えてきたと推定されるが、なぜ増えたのか?それは体全体の機能を考えてみる必要がある。陸は最近始めた腸の治療から2ヶ月になる。腸内で起きていたリーキーガット症候群(http://www.nutweb.sakura.ne.jp/iframe/03_ippan/03lgs/lgs.htmlの説明を見てみてください )が治ってくると、アレルギーが治ってくる。アレルギーが治るということは今まで壊れていたメチル化経路が修復してくるということ。メチル化経路というのは人間は体内に入ってきた毒素を(化学式:CH3(メチル)) と結合させ、尿、うんことなり体外へ排出する。しかしこの経路が壊れていると毒素…

続きを読む

見知らぬおじいさん

昨日、仮面ライダーのショーに行き、高い仮面ライダーのベルトを買わされた。そして、今日、そのベルトをして、近くの公園に行き、友達と遊びに行った。ここまではいい。しかし、キレーションの時間になっても帰って来ないので、携帯へ電話をかけると、携帯は家で鳴っていた。忘れて出て行ってしまってる。仕方がないので子供を捕まえに公園へ行ったが、陸の姿はない。近くにいたいつも公園に来ている車椅子のおじいさんに尋ねると、また別のおじいさんと一緒に友達ら3人で買い物に行ったらしい。急いで1時間程、陸を探したがどこにも見当たらない。それからしばらく時間を置いて再び探しに行くと、公園で友達と一緒にアイスを食べていた。「こら!陸!お前何、乳製品食べてんだ!」と陸からアイスを取り上げた。陸も分かっているのか嫌いなあんこの入ったアイスだったし素直に渡した。陸の食生活に乳製品を一部開放したとはいえ、まだもろの牛乳、チーズ、アイスなどのもろ乳製品は食べさせたくない。それにしても困るのはアレルギーのある子供に勝手にアイスを与える見知らぬおじいさんだ。悪気があってやってる訳ではないのは分かっているが、またアレルギー症状を出したらどうするんだ!?この先、妻共相談して、学校側にも相談しようと思う。陸、それと友達2人にも行ったが「知らない人に付いていったらあかんで!」子供たちは「ハイハイ」と分かっていないような返事だ。見知らぬおじいさん、勝手に子供にアイスを買い与えないでくださいよ!

続きを読む