陸の我慢

自転車によく乗るようになって、友達のゆきちゃんと一緒に近所を走りまわっています。運転する楽しさを覚えたのか、「パパ、陸、ブー運転する」とか言ってます。まさか車を運転させる訳にもいきませんが、友達ができて、少し言葉が増えたような気がします。最近は腸の治療がうまくいってるのか、「騒ぐ」、「パニックを起こす」ほとんどありません。サプリのセラトニンも減らしています。しかし、友達と一緒に町内を自転車で爆走するのは、僕もついていかなければならず、「勘弁してくれ」といいたいところです。最近、陸にはマグロを食べることがどんなに陸の体を蝕むか言い聞かせていました。そして、今日、回転寿司に行きましたが、陸が「マグロ食べたい」と言うことはありません。一生懸命我慢しています。陸だけに辛い思いをさせる訳にはいきません。僕も好きな酒を辞めることにしました。「陸!辛い思いはお前だけにさせない!一緒に付き合うからな!」その代わりお前は「未来」を手に入れるんだ!!パパも必ずお前との未来を作り出して見せる!!※注.ここに出てくる話しはすべて実話ですが、登場人物の名前はすべて仮名です。

続きを読む

携帯電話、自転車、なんじくん

最近、陸がどこにいったのかわからなくなって、学校の先生に電話をかけ、友達の家まで先生が行って、探すということがありました。親として、「友達の家も知らないのか?」と言われると困るので、後日確認しました。しかし陸が行方不明になると探すのに困るので、キッズ携帯を持たせることにし、行方不明の時はGPS機能で探すようにしました。同時期に今まで、自転車に乗せていなかったので、自転車を買い、乗る練習もしました。最初は補助輪付きなのにこけていましたが、数日もすると、ふとももの筋力もついたのか、上手に乗りこなすようになりました。陸の行動範囲はずいぶん広がりました。今まではどこに行くのも親が付いていきましたが、最近はよほど嫌いな人間が近づかない限り、騒いだりすることもないので、1人で遊びに行かせるようになりました。もちろん行く先はGPSで調べていますけどね。どこに居ても帰る前には必ず電話をかけてきてくれます。そして、少しづつサプリの量も減らして行きます。健常に近づけば近づくほど、サプリの量は減っていきます。とは言ってもまだまだ健常には程遠いので、変えなければならないのは、知能を上げることです。言葉はまだまだですが、ずいぶん表現できる言葉が増えてきました。陸は時間の感覚もイマイチです。以前からフラッシュカードで、教えてきましたが、やはりイマイチなので、知育玩具の「なんじくん」を入手し、時間の概念を理解してもらおうとしています。すると宿題をやるのにもストップウォッチ機能を使い、自分からやることがずいぶん増えてきました。ゲ…

続きを読む

ともだち

陸は最近、よく落ち着いている。水銀の問題はあるが、嫌いな友達とかが近づかない限り、騒ぐことはない。朝も落ち着いてサプリを寝起きに飲んでくれる。最初、通学に誘いに来てくれた孝之君とかが、昨日、久しぶりに誘いに来てくれたらしいが、陸が嫌がり、一人で学校に行っていたらしい。なぜ嫌かと言うとこの前、学童の子達が陸をからかった時、孝之君も一緒にからかったらしいのだ。それで陸が孝之君を嫌いになっているようだ。嫌いな子供たちはこのマンションに数名いる。マンションの下でいつも遊んでいる子達、その女の子のところによく遊びにくる態度の悪いヤンキー少女、陸の態度を見ていればそれはすぐにわかる。一方、ゆきちゃんという女の子と公園とかで遊ぶようになった。ゆきちゃんは陸よりちゃんとしているし、普通に喋れる。見た目には普通の子とかわりないが、陸と同じ支援級にも行くらしい。ゆきちゃんの友達と一緒に家に遊びにくることがあって、陸は大喜びだった。今まで友達らしい友達っていなかったもんな。学校にも一人で通学するようになって、今は周りとの集団生活を学ぶいいチャンスだ。担任の先生が言ってたように陸は自分に障害があるが、決して孤立化していくことなく、(先生に言わせるとこの手のタイプ(障害がある?)の子供は段々と一人になっていく傾向があるそうだ)周りとのコミュニケーションを自分から取りに行っているのだ。ハンデはまだまだ大きいけどガンバレ!陸!!パパは必ずお前を健常近くにしてみせる。

続きを読む