進級テスト

さて陸君、今日もはりきってスイミングスクールへ行きました。今日は忘れていたが2ヶ月に1回の進級テスト!1人1人コーチの前で色々なテストをされる。陸は今まで、顔も水面につけることができず、飛び込みもコーチに手を取って貰い、水に入るという感じだった。バタバタ泳ぎも十分にできない。今回も大して変わらなかったが、1つだけすごく上達していた。バタバタ泳ぎである。陸のクラスでは腰の後ろに水に浮く発砲スチロールのウキみたいなものをつけている。それでバタバタと泳ぐのだ。それが今日はコーチの誘導もうまかったのかバタバタ自在に泳いでいるではないか。少し驚いた。「陸も上達しているんだな~!」というのが感想です。最近陸のナイアシンを切らしていたので仕方なく、漢方の抑肝散を使って、イライラを抑えてもらった。漢方の54番:抑肝散は自閉症児のイライラを静めるのに有効なのだ。自閉症児はイライラが多いのは脳の前頭葉で起きているデルタ波(周波数が1Hzから4Hzの脳波)のせいである。この脳波は全ての脳の知的活動を阻害する言われている。通常は5歳児くらいまで覚醒時にこのデルタ波が出る。起きている時は出ないのだ。しかし障害があるとこのデルタ波が頻繁に出るのだ。ニューロフィードバックのトレーニングをしていて、「これがデルタ波か!!こんなに出ているじゃないか!」と最初の頃は驚かされた。故に陸の場合は物理的なアプローチ(サプリ、ナイアシンなどを用いたバイオメディカル治療)、とソフト的とも言える、ニューロフィードバック、スイミングスクールなどの…

続きを読む

コロストラム

2年程前、とにたんさんのブログでコロストラム(牛の初乳)のことを知り、免疫力を上げるために、あれから採り続けている。陸は確かに丈夫になった。前回のブログで、鼻をよくグズグズしているのは鼻にアレルギーがあり、それはコルチゾールという抗炎症ホルモンが足りないと書いた。(アトピーや喘息も同じである)コルチゾールを増やすためにはタンパク質の補給が必須である。何かいいサプリがないか探していたが、このコロストラムは多量のタンパク質を含むらしい。(通常のミルクの3~4倍)普通の牛乳はカゼインを含むので与えられない。しかしこのコロストラムは製造段階で可能な限りのカゼインを除去している。今までは毎朝、ティースプーン1杯程度だったが、今朝から3杯に増やした。陸も以前、喘息とされて、小児科の病院で特定疾患を付けられた。今はせきなど微塵も無い。このコロストラムのおかげだと思っている。その辺の小児科だと金儲けがメインで病院を経営しているような医者が多くて、すぐに特定疾患を付ける。しかも効かない薬を出して!!効かない薬にお金を払い続けるようなら、即刻辞めた方がいいです。僕の経験ではこのコロストラム!抗アレルギー、免疫力を上げる効果があります。http://www.supmart.com/search/?pid=10953 最近はお子さんについてアドバイスを求められることが多くなってきました。応えられる範囲なら応えますよ!

続きを読む

小学校入学前

陸君、今日もスイミングスクールに張り切って行き、 できない飛び込みとか「頑張って飛び込めよ!」と声を掛けたが相変わらずできません。 それでもやはり水泳は体力を使います。冬場は必ずカゼを何回もひいてたけど、 この2ヶ月は陸君、まったく元気です。丈夫になったな~!と思います。 アドレナリンの分泌が抑制されて随分落ちつき、最近は本来の可愛いらしさ が、戻ってきました。陸の通ってる保育所ではなぜかガラの悪い言葉を使う子供が多く 少し心配してましたけど、陸君はせいぜい「アホ!」、「ホンマ?」 とか関西弁の言葉を使う程度です。 もう小学校入学の時期なので、妻と一緒に色々準備してます。 目標としてきた普通小学校の普通学級には少し無理で、 普通小学校の普通級と支援級を(50%/50%)という選択をしました。 今無理をして、普通学級にいれても回りについていけない感があったからです。 でも悲観的にはなっていません。陸はこの一年で大きく変わりました。 パパ、ママ以外ほとんどしゃべれなかった言葉を話し始め、会話も成り立つ ように変わりました。もちろん難しい表現はまだ無理だし、言えない発音もまだあります。 キレーションを始めて1年になりますが、まだまだ続ける予定です。 もうすぐ2回目のIgGアレルギー検査、有機酸検査、ペプチド検査、毛髪検査、 そしてDanドクターのアドバイスをもらおうと思っています。 予測では毛髪検査での水銀値の含有量は1年前より減ってはいるが、まだ健常児のレベル ではないと思います。目標としては後1年で…

続きを読む